レビュー

【レビュー】Olympus XZ-2【その1】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もう1ヶ月以上経つかな。オリンパスのStylus XZ-2を購入しましたので、ちょっとレビューを。

前に買ったデジカメはCANONのIXY910IS。2007年か2008年のモデル。古いモデルなので、スペックも低い。たま~に持ちだして使ってたのですが、なんかもうiPhoneの方がいいなーって感じだったので、ほとんど使わなくなってました。

で、最初はiPhoneよりも画質の綺麗な写真を求めてミラーレス一眼なんかも検討していたのですが、色々調べてみると最近のコンデジ(コンパクトデジカメ)の進化が凄い!

SONYのRX100M3なんか1インチの大型センサーを搭載していて、コンパクト。さらにf1.8の明るいレンズが搭載されているので、みんなが憧れる背景のボケる写真なんかも撮れてしまいます。さらにさらに!電子ビューファインダーもフラッシュもWi-Fiも付いてます。(RX100M3の作例)凄い!ボケ味も解像感もコンデジとは思えない!

じゃあRX100M3買えよって話なのですが、お値段が。。。

ということで、ボケ味の出るコンデジを色々と漁って見ることに。

最近のコンデジは明るいレンズでボケ味を楽しめる機種がひとつのトレンドのようです。高級コンデジが出だした頃は、RICOHのGRみたいな単焦点レンズのモデルが多かったのですが、ズームも出来る機種が人気のようです。

迷った機種は以下

  1. FUJIFILM XQ1
  2. PowerShot S120
  3. XZ-2
  4. SONY RX100シリーズ

これらはどれも明るいレンズを採用したいわゆる高級コンデジです。

今この記事を書いている時点でのカカクコムのランキング1位はXQ1ですね。このカメラはWi-Fiも搭載されていて、とても使い勝手が良さそうですが、僕が買った頃はお値段がもうちょっと高かったんです。。。

で、PowerShot S120。これも条件を全て満たしているカメラだったのですが、デザイン的に好みじゃないというのと、画作りがイマイチ好みじゃなかったのでパス。

RX100シリーズはめちゃくちゃ欲しかったのですが、初代はWi-Fiが付いていなくて4万ぐらいしたので、泣く泣くパス。電子ビューファインダーやWi-Fi内蔵のM3が登場していたこともあり、どうせ買うならM3がいい!でも予算を大幅にオーバー!残念。

というわけでXZ-2に落ち着きました。結果、色々と満足しております。

詳しいレビューはまた後日。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年9月
« 8月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

フォトライブラリー

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。